・夜のお仕事をしている女性はペットを飼ってる率高し!

お水や風俗の仕事をしている女性を観察していて面白い共通点に気が付きました。
これらすべての夜の蝶たちがそうだとは決して言いきれないのですが、夜のお仕事をしてる女性たちはペットを飼っている比率が非常に高いのです。

これはなぜなのだろうか・・ふと疑問になってペットを飼っている知人のデリヘル嬢とお恥ずかしながら身内にキャバ嬢がおるもので、これら2人からまず話を聞いてみる事に。

デリヘル嬢の子いわく「風俗嬢って孤独な子が多いからやっぱり癒しを求めて飼うんじゃないの?」との事。
風俗嬢はモテるし、男性のお誘いも多いのだが、それはすべてその女性自身の性格や人格を愛されるのではなくカラダ目当てというモノが多く、無償の愛情を向けてくる無垢な動物たちに時に彼女たちは癒されるのかもしれないですね。

・キャバ嬢は男避けのためにペットを飼う

かわってキャバ嬢をしている身内の子に「お水の子はペット飼っている子が多くない?」と聞いてみました。
当人も犬を飼っているし、友人にも多いのだろう。「そうね、多いね」とポツリ、その理由を尋ねてみることにしました。

キャバの子はペットを飼っているといろいろと便利なことがあるのと彼女はいいます。
なんでもアフターやらお泊りのお誘いに対し「犬にゴハンあげなくちゃいけないから」「うちの子私の手からじゃないとゴハン食べないから」と当たり障りのないお断りの理由にできるらしいのです。

また犬や猫を大量に家に置いておくことで自宅まで来たがる男を遮断することもできるらしい。
またたまーに居る「結婚してくれ」とモーレツなアプローチをかけてくるお客にも「ウチには犬3匹、猫4匹いるけどいいの?と聞くとスゴスゴと引き下がるなんて話もあります。

・飼っている頭数・種類でお仕事の種類がわかることも

キャバ嬢などのお水の女の子と風俗などの女の子を見分ける方法のひとつに、飼っているペットの頭数を見るという方法があります。
100%とは言い難い精度の判別法ですが、お水の女の子でペットを飼っている子は犬ないし猫を1匹だけ飼う「一匹飼」の傾向が多いのですが、面白い事にデリヘル嬢などの風俗嬢は2匹以上の「多頭飼」する傾向があるようです。

わりと彼氏とのお付き合いがオープンで旅行などにも積極的に出かけることが多いキャバの子たちは、ペットホテルなどに預けやすいようあまり数を飼わないのかもしれません。それに比べて癒しをとことん求めてペットを飼いやすい風俗嬢の場合は、次から次にペットを増やしていってしまう・・なんて子も傾向としているようです。

「犬1・猫3・ウサギ1」「犬3・猫2・ハムスター2」・・と動物だらけのマンションにひとり暮らししている2人の知人がおりますが・・いずれも現役のデリヘル嬢でございます。
外見が派手でペットを多頭飼している女の子が知り合いにいたら、その子の職業はひょっとするとデリヘル嬢かもしれませんよ。